スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去ログ
2012年12月22日に太陽系は「フォトンベルト」という黄金色の青雲に突入するようです。
それによって「人間が大きな進化をとげる」、「人類が跡形も無く死滅する」のように噂され、少しだけ話題になっています。
古代マヤ文明の暦(カレンダー)にはその「2012年12月22日」以降に何も記されていないというところからも、天変地異や、巨大な変化が訪れることを予見させる説得力を持っていますが、大丈夫です。さほど何も起こりません。
人間は人間の手によって滅びるのが自然です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。